大会のご案内

第43回日本香粧品学会

メインテーマ:
『〈かたちの科学〉~美しく健康な皮膚を目指して・ミクロからマクロまで~』

日時:
2018年6月29日(金),30日(土)
場所:
有楽町朝日ホール
東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン 11F
Tel.03-3284-0131
交通:
JR(山手線・京浜東北線)有楽町駅,東京メトロ(丸ノ内線・銀座線・日比谷線)銀座駅,
東京メトロ(有楽町線)有楽町駅 下車徒歩1~2分
会頭:
石河 晃(東邦大学医学部皮膚科学講座)
副会頭:
見坊 行広(岩瀬コスファ)
大会参加費:
会員事前13,000円(当日15,000円)
非会員事前18,000円(当日20,000円)
学生会員(当日のみ・要旨集代込)1,000円
学生非会員(当日のみ・要旨集代込)2,000円
懇親会:
2017年6月29日(金)18:30~(予定)
アーバンネット大手町ビル21F LEVEL XXI(レベル21)(会費 8,000円)
問合せ先:
日本香粧品学会大会事務局
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
Tel. 03-5389-6496 Fax. 03-5227-8632
E-mail. jcss-desk[at]bunken.co.jp([at]を@に変更してください。)

一般研究発表の申込方法

※発表申込は締切りました。

申込締切:
2018年1月19日(金)まで
2018年1月31日(水)まで延長
※これ以上の延長はございませんので、期限厳守でお願い致します。
募集テーマ:
香粧品科学の進歩向上に寄与することを目的とし、香粧品科学全般に関するもの。
(注)以下に該当するものは対象としませんのでご注意願います。

(1) 外用以外の使用法
(2) 香粧品の範囲を超えた治療医薬品とみなされるもの

発表資格:
責任発表者(登壇者)は、本学会会員並びに賛助会員の所属社員に限らせていただきます。
新規入会を希望される方は下記サイトまたは学会誌「入会のご案内」を参照してください。
http://www.jcss.jp/about/join.html
  • 今回より学生会員の発表が可能です。口頭発表、ポスター発表どちらの形式でもお申込み可能です。奮ってご応募お待ちしております。
  • 演者をやむをえず交代する場合には、共同発表者の中から代理を認めます。ただし、代理発表者(登壇者)は、本学会会員(正会員, 学生会員)並びに賛助会員の所属社員に限らせていただきます。非会員の方、あるいは、賛助会員所属でない方は入会願います。また、速やかに大会事務局にご連絡ください。
  • 責任発表者(登壇者)は、ひとり1演題限りといたします。
倫理的配慮:
ヒトを対象とする医学研究においては,ヘルシンキ宣言に基づき,医学研究以外のヒトを対象とする研究においては,ヘルシンキ宣言の趣旨・精神を踏まえ,研究者の倫理に反することがないよう,研究を行うこと。
利益相反:
口頭発表の場合には発表時のスライド2枚目で、ポスター発表はポスター右下に利益相反について明示ください。 記載方法は本ページから取得できる例示をご参考ください。
採択について:
発表申込締切後に開催される大会運営委員会にて審議し、来年2月に通知申し上げます。

発表方式

1.発表形式:
1)口頭発表(講演時間8分、質疑4分の予定):24題を予定
2)ポスター発表:12題を予定
*エントリー時に、口頭発表、ポスター発表どちらかをご希望かご選択戴きます。 但し、最終的な採択は大会運営委員会の判断とさせて戴きます。
*大会運営委員会で審議した結果、発表形式を変更いただく場合は、採択結果と同時にお知らせします。
*ポスター発表は責任在席時間を設定いたします。
2.発表方法:
口頭発表の場合、液晶プロジェクターとWindows対応のパソコンを用意します。
*Macintoshを使用される方は、ノートパソコンをご持参下さい。
 ポスター発表のサイズなどにつきましては、採択後にお知らせします。
採否に関する注意事項:
演題の採否に関する選考に当たっては以下の条件を考慮する。
  1. 手法、結果、および導き出される結論が不明瞭なものは採択しない。
  2. 明らかに商業目的と見なされる発表は認めない。
  3. 倫理的に十分配慮すること。
  4. 本邦における化粧品技術者会等の関連学会・研究会においてすでに発表した内容は原則的に認めない(未発表データを追加した場合はこれに限らない)。それ以外の学会・研究会で発表したものは可とする。
問い合わせ先:
第43回日本香粧品学会大会事務局
e-mail:jcss-desk@bunken.co.jp
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター
(TEL:03-5389-6496 FAX:03-5227-8632)
※なるべくe-mailにてお問い合わせ下さい。

※募集要項に関する情報更新は、本ページでご確認下さい。

撮影、録音について
大会期間中は、全ての講演(一般研究発表演題、会頭講演、特別講演、シンポジウム含め)における写真撮影、録音を禁止と致します。
特許申請について
学会で公表しても特許申請の手続きができますが、当該例外規定の適用を受けるためには所定の手続が必要です。詳細は特許庁ウェブサイトの「発明の新規性喪失の例外規定の適用を受けるための手続について」をご参照ください。
発表要旨集の発行日は、2018年5月31日の予定です。
プログラム案:
下記のとおり開催する予定です。なお演題数は仮のものです。

2018年6月29日(金):1日目

9:30~
開会挨拶 会頭: 石河 晃(東邦大)
9:35~
会頭講演 石河 晃(東邦大)
10:05~
一般研究演題(Ⅰ) 4題
10:55~
一般研究演題(Ⅱ) 4題
11:45~
昼休み・ポスターセッションⅠ
13:45~
挨拶  理事長: 石河 晃(東邦大)
13:55~
一般研究演題(Ⅲ) 4題
14:45~
一般研究演題(Ⅳ) 4題
15:35~
休憩(10分)
15:45~
特別講演Ⅰ「化粧品による皮膚障害について パッチテストを中心に(仮題)」
関東裕美(東邦大)
16:30~
一般研究演題(Ⅴ) 4題
18:30~
懇親会

2018年6月30日(土):2日目

9:30~
総会
10:00~
第8回優秀論文賞授賞式・受賞講演
10:15~
一般研究演題(Ⅵ) 4題
11:05~
一般研究演題(Ⅶ) 4題
11:55~
昼休み・ポスターセッションⅡ
13:45~
特別講演Ⅱ「動物の模様の発生メカニズム(仮題)」
近藤 滋(大阪大)
14:30~
一般研究演題(Ⅷ) 4題
15:20~
休憩(10分)
15:30~
シンポジウム テーマ 「細胞、皮膚、顔のかたち」
  1. 「皮膚の瑞々しさを作り出す表皮細胞のかたち」
    久保亮冶(慶應大)
  2. 「ほくろの色とかたち-子供と大人でこんなに違う!-」
    田中 勝(東京女子医大)
  3. 「ヒトの顔に関する多様性について」
    島田和幸(東京医大)
  4. 「女子大生からみるキレイ顔の要因」
    伊佐治せつ子(元武庫川女子大)
17:30~
閉会挨拶 次期会頭: 中川晋作(大阪大)

準備が整い次第、公開いたします。

準備が整い次第、公開いたします。