学会誌 13巻 4号 目次

原著

培養細胞系を用いた化粧品油性原料の安全性評価 … 千葉勝由,遠山 清 … 194
Key words: Cytotoxicity test, Primary skin irritancy test, Oil ingredients for cosmetic, Alternative method

細胞毒性およびプロスタングランジンE2遊離を指標とした界面活性剤の評価:動物試験代替法の検討 … 鹿島隆一,池田祐三,中村和博 … 203
Key words: Alternative, Draize, Skin irritation, Cell toxicity, Prostataglandin E2

会頭講演

皮膚の老化 … 上田 広 … 211

特別講演

紫外線によって生じる遺伝子損傷—モノクローナル抗体による解析 … 二階堂 修,松永 司,水野照美,森 俊雄 … 213

第14回学術大会シンポジウムII:「日焼けと化粧品—SPFとその問題点」

1.日焼けと皮膚-紫外線による皮膚障害 … 堀尾 武 … 219

2.日焼けと化粧品(SPFの問題点) … 福田 實 … 225

3.光防御の素材

1)吸収型日焼け防止剤 … 河合通雄,渋江ゆう子,桐井範治,芋川玄爾 … 231

2)反射型日焼け防止剤 … 毛利邦彦 … 236

3)天然の紫外線吸収剤 … 堅田友則 … 241

4.紫外線吸収剤についてのまとめ … 松本光雄 … 246

資料

化粧品種別許可基準(第4次) … 厚生省 … 248

I.J.C.S. Vol. 11 No. 3~4 … 299

学会報告 … 302
Vol. 13総目次 … 307
会告…314